浅香山動物病院

アクセスカウンタ

zoom RSS 骨折の手術後の経過について

<<   作成日時 : 2012/01/12 18:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
骨折の手術をして2ヶ月以上経ちました。また跛行を始めたのでレントゲン写真で確かめましたところ、挿入してあった金属が少し抜けて初めて居ました。これは歩くたびに骨が少したわむために余りたわまない金属棒を押し出す力が働いた結果です。金属棒は特殊なさびない材質ですので、生涯に渡って挿入しておいても大丈夫ですが、幸い骨折端はよく癒合していますので、この金属を抜きました。経過は良いと推察されます。

画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
骨折の手術後の経過について 浅香山動物病院/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる